クルクメールに出会えるツアー「アンタヌースピリチュアルリゾート&スパ」ハーブ体験&スパ盛りだくさんのカンボジア癒し一人旅プラン。心と体を再生する海外旅行「リボーンプログラム」|

Concept

アンタヌースピリチュアルリゾート & スパってどんなホテル?

お客様の旅の始まり ー シェムリアップ国際空港へのご到着 ー と同時に、
『アンタヌースピリチュアルリゾート & スパ』のおもてなしは始まります。

お迎えに上がるのは、アジアではお馴染みの3輪バイクの"トゥクトゥク"。
カンボジアの常夏の空気を肌に感じて頂きながら、お客様をホテルへとご案内致します。

ご宿泊頂く『アンタヌースピリチュアルリゾート & スパ』は、
東洋一のパワースポットと呼ばれる『世界遺産アンコールワット遺跡』から、
わずか10分の場所に位置し、街全体がパワースポット。

ホテルの客室は、わずか12室ばかり。
日常の喧噪を離れて、静かなで快適な時間を過ごして頂けます。

当ホテルの最大の特徴は、寝泊まりをするといった単なる「宿泊施設」ではなく、
「体験」を提供している事。それもカンボジアでしか、アンタヌーでしか、体験できないアクティビティで溢れています。

話題が話題を呼び、たった12部屋の隠れ家的リゾートには、ある「体験」をしたいゲストが殺到し、予約がいっぱいとなり 、宿泊のみのゲストの予約を承ることが出来ません。


我々は「癒やし」のプロ。単なる施設だけを提供するのではなく、旅全体を「プロデュース」する事をコンセプトに掲げています。3泊4日のご旅程であれば、3泊4日という滞在期間を最大限に活用し、「癒やし」をご提供する。

最大限に有意義に過ごせるように。最高に癒やされるために。どんな体験が求められ、喜ばれるのか。研究に研究を重ね、2年の構想と検証の結果、下記の7つのステップにたどり着きました。



クルクメールと共に、心と体を再生する旅
全体をプロデュースするホテル。
それがコンセプト。



なぜ、数多くあるホテルの中でアンタヌーを訪れるゲストが止まないのか。それは1000年以上の歴史を持つカンボジア伝統ハーブ医療「クルクメール療法」と、 アンコールワットをはじめとするカンボジアが誇るスピリチュアルな伝統を融合させ、『心とカラダの健康美』をコンセプトにしたサービスでお客様をおもてなししてるからに他なりません。

『クルクメール』とは、 カンボジアの豊かな大地に原生する、数千種類のハーブを用いて人々の病を治す医療師のことです。その起源は「神の意思を受け継ぐ」とされた僧侶といわれ、 医療に加えて、生命学、哲学、神学、あらゆる学問に精通し、 人々から尊敬を集め、カンボジアの歴史において多くの人の心の支えてなってきました。

そんな長きに渡り、伝承されてきたクルクメールの伝統ですが、
近年の都市化が進むにつれ、クルクメールの数も減少していき、
今では『幻』に近い存在となってしまいました。

都市部では、その存在を過去の物とする人も増えています。 しかし、街から離れたカンボジアの奥地の村には、現在でもクルクメールは確かに存在し、 その素晴らしい知識と技術を密やかに、後世に伝え続けているのです。

1000年以上経った今ではクルクメールと僧侶は別の役割を果たしますが、 起源を辿れば僧侶が、
心だけでなく健康面の指導をするようになったものがクルクメールの始まりであり、

現代もその役割は治療だけに留まらず、村の精神的なリーダーとして、
村人に「豊かに」生きるための知恵や心構えを伝えています。

アンコールワットが建設される、 はるか前の時代から脈々と受け継がれてきたクルクメールの歴史には、 カンボジアの伝統や文化の全てが詰め込まれているのです。

『アンタヌースピリチュアルリゾート & スパ』は、そんな幻となりつつある 『クルクメール』の1人であるKim氏を監修に迎え、 ホテル&スパ事業を通して、クルクメールの伝統と文化を後世に伝えるお手伝いをしながら、

その素晴らしい技術をお客さまにも提供しております。

いにしえより受け継がれて来たクルクメールの『心とカラダの健康美』をぜひ一度体感して下さい。


3泊4日で多くの「癒やし」体験ができるプランはコチラ!
『3泊4日プラン/ホテル+航空券込』■ リボーンプログラム専用ページ■


『日帰りプラン』 ■クルクメールアドベンチャー専用ページ■
※『日帰りプラン』は、クルクメール訪問のみのツアーとなり、上記のアクティビティを 体験する事は出来ません。
また航空券及びご宿泊は各自手配となります。

アンタヌーのコンセプト